通販の店

インターネットを利用した通販の店をオープンしましたが、まだ売れていません。

店を開いたものの、ほとんど手付かずなのが原因です。

リアルの店なら、周囲に住んでいる人がどのような階層、年齢層、職種かなど分析し、ターゲットになる顧客に合わせた店の作り(品揃え、駐車場の設置など)を決めます。

また、競争相手のことも調べます。

ところが、ネットショップはすべてを自分で決めないといけませんし、競争相手は何万とあります。

売っている商品も似たり寄ったりで、自分のショップの特徴を出すには相当工夫が必要です。

また、宣伝の仕方もリアルの店とは違ってきます。

そのような理由で、相当、手をかけないと成功しません。

頭で考えているのと実際に体験で感じるのは、違っています。
それが分かったことも収穫です。

いずれ成功させますが、今はスローペースでいきます。(いかざるを得ません)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック