イドウ 1 (小説)

プロローグ
--------------------------------------------------------------------------------
朝のちょっとした会話からこの物語は始まった。

「係長、見ました?」

いつもと違い妙に小声だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック