金利が高い商品がありました。社債ですが、紹介します。

民主党政権が間もなく誕生しますが、先行き不透明な部分がまだまだ多いと思います。

そのような時代の変化を読み取ることが大事なのですが、資産設計の観点で考えると、手持ち資金をどのように運用するかは政権が変わっても、すぐには大きく変わらないように思います。

金利は高くなる見込みはありませんし、将来の情勢を考えると、あまりリスクは取りたくない人は多いと思います。
そんな人に一つの商品を紹介します。

それは、「マネックスグループ円建社債」です。
http://www.monex.co.jp/

社債ですから資金調達の一つの手段なのです。
金融機関であっても、資金調達は必要です。
銀行で借りたりするよりは顧客から集め、顧客には高金利で還元しようという面白いアイデアが気に入っています。


この商品を勧誘しているわけではありませんので、もし興味があれば直接HPを見に行ってください。

円建ですから、為替リスクは最小限ですし、金利が1.2%と高いのがメリットです。
購入するためには口座を開設しないといけません。
また、社債ですから、全くリスクがない訳ではありません。


正式銘柄名  マネックスグループ株式会社
          2010年9月16日満期 1.20%円建社債
発行体     マネックスグループ株式会社
格付け     BBB+ (日本格付研究所[JCR])
利率/税引前 年1.2%
期間      1年債
利払日     年1回(9月16日)
通貨      日本円
売出価格   額面100円につき、100円
申込単位   額面10,000円以上10,000円単位
最小買付相当額 10,000円
発行日    2009/09/16
償還日    2010/09/16
申込期間   2009/09/07 ~ 2009/09/16

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック