健康食品に対するマスコミの扱い

花王がエコナ関連の製品を販売自粛したということで、花王に電話をしました。
不安を説明した所、返品に応じますよ、という回答でした。

発がん性のある物質を含んでいることが科学的に実証されていない段階で、あれだけのヒット商品を販売中止するのは、さすが一流企業だと思います。
(普通なら企業が簡単にできることではないのです)

花王の対応方法について、これまで色々批判もあるようですが、そもそも悪意があってやったことではありません。
また、今回の電話での応対は非常にきっちりとした内容でした。
最終的な評価は消費者の皆さんが出すので、今後の流れを見守りたいと思います。

お断りしますが、私自身は花王の側に立つ人間ではありません。
危険かもしれないという商品をあえて食べる必要はないと別のブログで主張しています。
(下に書いている関連記事を参照してください)
それでも食品を扱うメーカとして、今回の件では花王を評価しています。

そして、今回の問題に対して別の視点で見たいと思います。

元々、発端はNHKの番組であたかもエコナががんを引き起こすというような情報が発信されたことです。

「報道の自由」の建前から、別にNHKに問題があるとは言えません。
むしろ、危険性を視聴者に知らせることが大事だと考えた上での放送でしょう。

でも、マスコミの影響はあまりにも大きすぎます。

テレビには実験結果を断片的に面白おかしく取り上げて、これは健康に良いとか悪いとか、そんな番組があります。
そして、それが視聴者に与える影響が絶大だというのは周知の事実です。

今回の番組は、そんな類の番組じゃないですが、影響が大きいという点では同じです。

今回の放送でターゲットになっているのが「花王」のような大企業でなければ会社がつぶれてしまうほどのインパクトがあります。

もし、食品が危険だという信念を持ったなら、番組の取り上げ方をよく考えるべきだと思います。
一方的に流すのはフェアではないと思います。


関連記事
http://ameblo.jp/hlife21/entry-10354083097.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エコナ

    Excerpt: エコナシンプルブランドALTERNATIVE APPAREL オルタナティブアパレル レインボー TSHIRTS WHITE(ホワイト)商品価格:2,000円レビュー平均:4.0 エコナの返品の問い.. Weblog: ヤフオク 儲ける racked: 2009-10-05 08:10