ギリシャの影響が大きすぎる

昨日、FXはユーロ、ドル共に上下動が激しかったです。
なかなかうまく乗り切れませんでした。

一方で、日本の株価も大きく下げました。
米国株の下落はそのまま日本の株価へ影響しますし、その流れは今日に引き継がれています。
やがては戻るでしょうから、今、買っておけば儲かるかもしれません。
でも、週明けにどんな動きを見せるか、また、戻るにしても大きな下げ幅ですから、いつまでかかるか判りません。
ギリシャの影響は前から予想されたことですが、株価がいつ落ちるかまでは読みきれません。
いつか下がるはずだと考えて、とりあえず売って現金化し、買い戻せるようにしていた人がいれば、勘とセンスが抜群ですね。

FXと違って株価の動きは読みやすいです。
欧州経済の影響が米国に来れば株価低落という形で表れ、それは日本にも伝わってきます。ですから、日本の株価低落は読めるのです。
でも、為替は違います。
常識的に考えれば、ユーロはどんどん下がるはずです。
下がったまま、簡単には上がらないはずです。
ドルはともかくとして、ユーロは上がる理由がないのです。
それが、大きく上がったり下がったり。
これを確実に儲けた人がいれば、勘とセンスが抜群なんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック