レバレッジ規制について

現在、2つの口座でFX取引しています。
片方のレバレッジはおよそ24倍固定で、もう片方はフレキシブルに設定可能で50倍、100倍、ときに200倍で取引します。
やはり、レバレッジが高いと少額で取引できますが、マイナスが出るとすぐにロスカットとなり、うまくリスクヘッジすれば問題ないのですが、感覚的には勝ち続けるのが難しい気がします。

既に、FX会社からは案内が出されていますが、2009年8月3日(月)に「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」が公布され、2010年8月1日(日)より、いわゆる「証拠金規制」が施行となります。

簡単に言えば、2010年8月1日から1年間はレバレッジの上限は50倍、2011年8月1日からは上限が25倍となります。これと併せて、ロスカットルールの整備も義務付けられました。

大きなレバレッジでリスキーに取引を楽しみたい人は、7月までです。(FX会社によってはもっと早くに移行)

解説が金融先物取引業協会のHPに書かれています。
http://www.ffaj.or.jp/regulation/03.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック