暗転(6月最大のピンチ)

ユーロ、ドル共に、朝、下げから始まりました。
含み損が大きくなったため、売りを入れました。

前から書いていますように1ヵ月通して勝ち続けるのは難しいです。
やはり、失敗する時もありますし、それが大損になることもあります。
ですから、多少予想が外れても動揺することが最もいけないのです。

今から思えば、今朝の売りは、手拍子だったと思います。
しばらく出なかったのですが、ここへ来て甘さが出ました。

夜になっても損は解消せず、追加で入れた注文はことごとく裏目。
4万円ほどのマイナスです。
これを解消して寝るか、運を天に任せて放っておくか。
取引余力はリミットを越えていますので、損切りするか、待つしかないのがつらいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年06月22日 02:18
私も今朝売りを入れてしまい、ドテン買いを入れて損切りしました。その後の上昇で少額ながらプラス出たのですが、さっき中途半端なところで買いを入れてしまい、また含み損です(-_-;)私にとっては今の下げは痛いところですが、優介さんは損失減ってきたのでは?
2010年06月22日 06:58
今は小さい洞穴に入った状態です。
手さぐりしながら出口を探していますが、奥へ進んでいるように思います。

この記事へのトラックバック