ドルの行方は上と見た

ドル円が97円手前でばたばたしています。
下がれば買い、上がれば売りが入るので、方向性が定まらないのでしょう。

でも、この状態が長く続くはずはありません。
動き出せば、一気に進む可能性があります。
なかなか97円半ばを超えられなかったイライラから売りが入る可能性があります。

また、ユーロが現在上がっていますが、次に下げに転じるでしょう。
そして、それにつられてドルも下がっていくと言うパターンもあり得ます。

が、あえて、ドルは「上がる」と見ます。
上がって欲しいと言う希望もありますが、やはり、低水準を保ち続けるのには無理があります。
上がろうとして97円以下まで下がったわけですが、そこで踏みとどまったと解釈したいです。
きっとこの後、(何時ごろになるでしょうか)がっと上がり、そして、売りが入って、また下がります。
売りのタイミングが大事です。

(この予想は多分に希望が入っていますので、くれぐれも信じないでください。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック