ドル円取引への警告

昨日のドル円は、86円をあっさり切ってしまいました。

上昇気配が見えれば、いよいよトレンドが変わったと買い増しした人がいるかもしれません。
でも、結果は下落。
85円の攻防が始まるかもしれない情勢です。

昨日も書きましたが、必ず上がる、もしくは下がると言えない状況なのです。

ここまで下がったのに、と言うのは無意味です。
日本の景気が良くなろうが、悪くなろうが、短期的な為替変動はあまり関係しません。

そんな判らないことを詮索するぐらいなら、1ドル86円に上がったらどんなアクションを起こすか、逆に85円に下がっても自動ロスカットがかからないか、またどのような取引行動をとるか、よく考えて置くことが大事なのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック