為替変動はこう着状態

日本の為替介入でドルが上がり、その後、大きな変動が起こっていません。
その理由は、ドルの上昇で円買いに走っていた投資家が大損したことだと思います。
円の追加買いをする所だったのが、逆に円を手放さなくなったのですから、再度円買いに走りにくいでしょう。
また、再度為替介入が起こった場合、同じような失敗をしたくないという投資家心理も働いています。

でも、このままいつまでも85円60銭前後をウロウロしているとは考えにくいです。

まもなく、変化します。
その時がチャンスです。

"為替変動はこう着状態" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント