FX(外国為替証拠金取引)の基本8 <FXのリスク 2>

(3)金利変動リスク FXは通貨の取引と共に金利の交換も行われます。高金利の通貨を低金利の通貨で買えば、金利の差額による利息がプラスされます。 この交換金利のことをスワップと言い、利息相当のお金のことをスワップポイントと呼びます。 利息がプラスされることをスワップポイントを受け取ると言います。 逆に高金利の通貨を売るとスワップポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目標達成寸前で足踏み

昨日の戦績はプラス15000円、含み損28000円でした。 それで結局、今月の利益目標金額には届きませんでした。 まだ1週間ありますが、油断はできません。 最後の週に大負けして月末、マイナスで終わることはよくあることです。 勝率がいくら高くても、勝ちの日数が負けの日数より多くても、月末閉めてプラスで終わることは大変な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルとユーロの動きに違いが出た時は要注意

昨夜はドル円とユーロ円の動きに違いがありました。 私の取引と絡ませて紹介します。 夕方5時過ぎからユーロは111.95円から113.16円まで上がりました。 2時間足らずで1円以上の上昇です。 この動きに乗じて含み損はプラスになりました。 こういった想定外の急激な動きは、往々にして大きな損失を招くものですが、昨夜は成功しま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

株価と為替

日本の株価は前夜の米国の株の動きと為替を見ておれば、大体どうなるか読めますね。 チャートとにらめっこしてテクニカル分析で株取引をする人も多いでしょうが、あくまで分析は分析。 株の値動きがどうなるかは、大方の人がどう値動きを予想するかで決まってくると思います。 多くの人が考えるように株価は動きます。(一部の例外はありますが) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロは上がったり、下がったり→波に乗って儲けを出す

昨日は含み損を抱えたまま一日がスタートし、日中は大きく膨らんだりしました。 しかし、読みが大きく外れたわけではなく、ようやく昨日の夜中、寝ている間に含みを解消できました。 トレンドも長期的に見ればレンジの範囲内と言う見方ができますし、瞬間的には損を抱えても体力的に持ちこたえられるなら、あえて損切りしないという戦法も成立します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロ安は欧州経済にとってプラスか(経済は循環する)

ここ数日、ユーロが上昇しています。 ギリシャの格付けが下がったことなどから、昨日の夜中以降、ユーロは大きく下げ112.8円だったのが111.8円になっています。 しかし、そのまま下がり続けるのか、再び上昇していくのか、現時点ではまだはっきりとしていません。 昨年11月には135円でしたから、約17%も下がったことになります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

株価も為替(ユーロ)次第なのか

色々な情報によれば、先週の米国株高を背景に今日は日本の株価が上がるらしい。 そして、それは米国株高だけでなく、ユーロ安、円高が一服しているからだという。 確かに今朝は先週上昇したユーロの水準を下げることなく、維持しています。 でも、この先、どちらへ揺れるかが問題で、その結果次第で日本の株価も左右されるのでしょう。 民主党がマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FX(外国為替証拠金取引)の基本7 <FXのリスク 1>

7.FXのリスク FX取引には預金にはないリスクがあります。 それを知った上で取引しなければなりません。 ここでは主なリスクについて説明します。 (1)為替変動リスク (2)流動性リスク (3)金利変動リスク (4)レバレッジ効果によるリスク (5)信用リスク (1)為替変動リスク 外国為替市場では、24…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

FX 一週間が終わって上々の成績

昨夜、ユーロは大きく下げましたが、上昇基調は変わらないまま、先ほどまで上がり続けていました。 来週はこの流れがどこまで続くか、が見所です。 昨日の戦績ですが、久しぶりに負けで終わりました。 朝、買いを入れて少しだけ儲けた後、反対に売りを入れておきました。 そこから、期待を裏切り、ユーロ、ドル共に上がっていったのですが、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市場がどう変化しても快調に成績アップ

世界的には株価が持ち直しつつある様相を示していますが、これは投資マインドを高め、リスクをとりやすくしているようです。 そして、それがユーロ、ドルの上昇につながるのですね。 これは危ないと思えば、ドルが売られて円が上がり、大丈夫だと思えばドルが買われ円が売られるようです。 こういったことはニュースの記事にも書かれたりしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通貨危機の影響はまだまだ続く

IMF(国際通貨基金)の篠原尚之副専務理事から、ハンガリーの経済状況について懸念していないとの発言があったことが報じられました。 ギリシャとは違うと言うことを強調したいのでしょうが、実は投資家の懸念払拭が目的で、本当の所はどうなのかと疑いたくなります。 ハンガリー政府が素早く経済行動計画を発表し、ただちに、それをIMFが歓迎すると発…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

波に乗って好調(儲け)を持続

昨日の戦績もプラスでした。 合計 11,200円     ドル円 11,200円     ユーロドル  0円 これで6月に入ってからは勝ち続けています。 目標10万円はすぐ目の前に近づいています。 ここで油断をしてはいけません。 ただ、ひとつ迷っていることがあります。 今の取引の仕方は、良く言えば着実なのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欧州経済危機 第二ラウンドか?

ギリシャの債務危機が表面化して以降、その対策として各国の支援がまとまったものの、不安が消え去った訳ではありません。 その証拠に、ユーロは波はありながらも着実に下がってきています。 この背景には、この危機がギリシャの問題だけではなく、他の欧州の国、つまり、PIIGS諸国と呼ばれるポルトガル、アイルランド、イタリア、ギリシャ、スペイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天気は雨模様 為替は下り坂?

今日の空は雨模様。 梅雨入りしていませんが、やがて天気は下り坂になるのでしょうか。 先週、米国株が下がって週明け、日本の株も寄り付きは厳しいかもしれません。 一方、ドル円は早朝さがって、また上がって、と明確な方向は示していません。 日本の政府、内閣の体制もはっきりしてきつつあり、民主党の支持率がやや盛り返す様相を見せてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FX(外国為替証拠金取引)の基本6 <FXと外貨預金の違い 2>

(2)利益の出し方 外貨預金は基本的には外貨を預ける銀行預金です。 ですから、利益は銀行に預けた金利になります。 国によって金利が異なります。例えば、日本は低金利政策が続いていますので銀行に預けても利率は非常に低いですが、それに対して、海外には高い金利の国があります。 外貨預金に魅力があるのは、高い金利の国の通貨を預ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FXは知恵のスポーツ

ゴルフの世界では石川遼選手ががんばっています。 若いにもかかわらず、世界を舞台に活躍しており、多くの人が応援していることでしょう。 彼は、技術力、体力、そして、プレッシャにも負けない精神力がすばらしいと思います。 そして、ゴルフはコースや様々な状況を読む洞察力、判断力、そして、自分の気持ちを制する心が必要になりますが、すべての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我慢が実って円高で儲ける

この2,3日は急な円安の影響で何万という含み損を抱えたために、じっと我慢でした。 米国の景況指数が良くなったとか、菅首相は円安歓迎派だとか、円安になった理由を後付けで解説されたのを見ながら、「大した要因でもないのに」と感じていました。 やはり、それは当たっていました。 今日はまだ終わっていませんが、プラスの状態です。 欧州危…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

じっと我慢の円安

昨日から円安が進んでおり、夜になってようやくドル、ユーロは下がりだしました。 昨晩からドル、ユーロの買い注文を出したので、今日はじっと我慢の一日でした。 結局、今日は利益ゼロ、含み損最大6万(現在は4万以下)でした。 昨日の米国株高を受けて、本日の円安と国内株高が相乗的に作用しあう状況は十分読めました。 それなのに損切りして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山首相辞任も株価、為替に響かず

昨日は、+14,000円と好調は持続しています。 鳩山首相が突然の辞任表明。 その影響で少し円が売られ、円安に。 そして円安が株価の低調をやや抑えました。 が、結局、その波及効果は小さいもので、為替は上下に揺れ、株価も大きく下げたまま終了。 一時的な影響しかなかったと言えます。 でも、その間隙で利益を上げることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月1日 初日は快調スタート

5月がプラスで終えられたことで、大きな失敗も帳消しにできた気分で6月のスタートを切れました。 大失敗が、投げやりな気持ちを生み、それが更なる失敗を招いて悪循環、という「負のスパイラル」にはまることもあります。 そして、初日は快調に23,000円の利益を上げることができました。 まだまだ寝るまでに時間はあったのですが、気分良く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more