テーマ:健康管理

健康食品に対するマスコミの扱い

花王がエコナ関連の製品を販売自粛したということで、花王に電話をしました。 不安を説明した所、返品に応じますよ、という回答でした。 発がん性のある物質を含んでいることが科学的に実証されていない段階で、あれだけのヒット商品を販売中止するのは、さすが一流企業だと思います。 (普通なら企業が簡単にできることではないのです) 花王…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ファイナンシャルプランナーが健康ブログを作った理由

ファイナンシャルプランナーである私が、なぜ「健康ブログ」をつくったのか、初心に戻ってその理由を書きました。 2回に分けて書きますが、連休で時間のある方はお読みくださいませ。 アメブロの方です。↓ 「初心に帰って・・・なぜ、健康ブログ?」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康で長生きしよう

人生50年と昔は言われていました。 小さい頃から、昔の人は短命だったのだなあと思っていましたが、その理由は判りませんでした。 「人生50年」と言っていた織田信長が亡くなったのが、49か50だったと思います。 それが頭に残っていて、人は50になれば死ぬものなのだ、それが進化して現代ではなぜか80や90まで寿命が伸びたのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸の内視鏡検査と手術

腸の内視鏡検査を行いました。 そこで、ポリープが見つかり、そのまま手術。 腸の内視鏡検査は大腸がんの検査です。 がんになっていなくても、ポリープを持っている人は多く、そのまま放っておくと、がんになる可能性が高いと言われています。 昨日、無事手術が終わり、一晩病院に泊まり、異常がないことを確認して今日、退院。 その後、午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血液が教えてくれること(血球編)

血液は色々なことを教えてくれます。 血液は血球と血漿成分に分かれますが、血球を調べた時に何が判るかを簡単に書いています。 病院で血液検査をしてもらった時のヒントになれば良いと思い、健康ブログからの転載です。 血液が教えてくれること(血球編) (1)  血液検査のこと (2)  血球と血漿 (3)  赤血球とヘモグロビン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここだけの「健康辞典」

もともとこのブログで始めた―ここだけの「健康辞典」― ブログを移設した後も続いていたんですねえ。 第一ラウンドが終了しましたので全部紹介します。 あ行→http://ameblo.jp/hlife21/entry-10216486263.html か行→http://ameblo.jp/hlife21/entr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここだけの「健康辞典」 (さ行)

決して、どこにも売っていない辞典です。 ちょっとした豆知識です。 さ  ささみ・・・鶏の胸肉で低脂肪で低カロリーです。          しかも、肉類の中でたんぱく質含有量が一番多い          ようです。 し  塩・・・体内の水分の量を調整する役割を持ち、        筋肉の収縮を助けます。       …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

糖尿病でない(と思っている)人向けに <糖尿病は恐いぞ>

糖尿病は心筋梗塞、脳梗塞、悪性腫瘍(がん)などの病気を引き起こします。 また、糖尿病の人は、認知症や歯周病などになる割合が高いことも判明しています。 このブログでも何度か書いているように「糖尿病の可能性を否定できない人」は1600万人います。(もっと人数は多いという推定もあります) そして、年々増える傾向にあります。 だ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

疲労を感じる人がとても多い

ある団体の資料によると、全国の20代以上の男女1000人を対象としたアンケートで約75%の人が「疲労を感じる」と回答したそうです。 また、「疲労を感じる」と回答した人の詳細は ・眼精疲労         90%以上 ・首・肩のこり・痛み    70% ・腰の疲れ・痛み、頭痛  25% やはり、目が疲れたり、首・肩こりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここだけの「健康辞典」 (か行)

決して、暗記する必要はありません。 知っておけば、ちょっとだけ役に立つかな。 か  カテキン・・・お茶の渋み。            効能も高血圧抑制や抗菌作用など渋いね。 き  キシリトール・・・天然素材の甘味料。              虫歯菌(ミュータンス菌)には甘くないぞ。 く  葛湯・・・葛には、イソ…
トラックバック:15
コメント:2

続きを読むread more

肥満度(BMI)を計算しよう

BMIは肥満度を表す指標ですが、簡単に計算できます。 BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) BMI指数の標準値は22.0です。 便利なツールはこちら↓ 身長と体重を入れてください。 ダイエットピンキー
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝不足は糖尿病と肥満の元!?

寝不足になると痩せるか肥えるか? この記事によれば「肥える」が正解! それよりも、糖尿病になる確率が高くなるというから怖い。 さあ、皆さん、睡眠時間はたっぷり取りましょう。 これが健康の秘訣です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康被害と裁判について(ずれているアメリカ)

アメリカの裁判の出来事。 米たばこ会社フィリップ・モリスに対し、肺がんで死亡した男性の妻らに損害賠償として計800万ドル(約7億5000万円)を支払う評決が下された。 フィリップ・モリスは上告するようだが、日本では考えられないような評決が出るもんだ。 しかし、この記事を読んで考えさせられた。 現在、受動喫煙が問題になっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療ミス

ブログ「http://tugagu.blog34.fc2.com/blog-entry-345.html」に医療ミスについてのコメント(引用文)がありました。これについて一言。 <引用文> 医療スタッフが最善を尽くしても望ましくない合併症が生じたり、何らかの後遺症が残ったり、場合によっては命を落とすことがあります。 その中には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大豆(ダイズ)の効能

大豆はすぐれた健康食品! 結構多くの人が知っていますね。 日本人は大豆に馴染みが深いのだと思います。 豆腐、味噌汁、納豆、醤油、おから、豆乳、湯葉、・・・ キリがないですね。 和食には大豆が欠かせません。 大豆(乾燥)の約30%はたんぱく質です。しかも、良質なんです。 嬉しいことに、肥満の改善効果があるといわれ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ここだけの「健康辞典」 (あ行)

決して、学校の宿題調べには使わないでください。 あ  愛犬・・・今やペットはコンパニオン(伴侶)と呼ばれ、癒しの存在。          少子化の時代では、子供以上に愛されているかも。 い  インシュリン・・・血糖値を下げる働きを持つ。糖尿病の大敵。 う  運動・・・生活習慣病が最も嫌うものの一つ。        …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

栄養のバランス

またまた、ドクター江部のブログより面白い記事を発見。 http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-693.html 糖質制限に関連して新聞記事の引用があり、 「糖質60%の食事がダイエットに良い」という放送があったことに対してもコメントが載せられていました。 私は糖質も体に必要と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食後高血糖と食べ物

最近、食後高血糖(食事の後、血糖値が高くなること)が体に悪い影響を与えると、強く言われるようになっています。 それに関連して、京都の高雄病院の江部先生に糖尿病の食事について質問をした所、丁寧に答えていただきました。 http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-691.html 質問は、牛…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

慢性心不全とメタボ

厚生労働省の調査によると、「慢性心不全患者に占めるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の人の割合は、国内の一般の人に比べ2倍以上」ということが判った。 慢性心不全というのは、心臓の機能が低下して全身に十分な酸素が送れず、また全身の血流が滞る病気です。 病気になると、息切れがしたり疲れやすくなります。 また、臓器に水分がた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶など飲み物の効能

前にも書いたようにお茶や紅茶は手軽に飲める健康飲料だと思います。 その効果は、動脈硬化や心筋梗塞に良いとされ、糖尿病にも良いようです。 ただ、お茶の種類によって効能が違いますので、表にまとめてみました。 ざくっと言えば、緑茶は糖尿病や高血圧に良く、紅茶は心筋梗塞や高血圧に良い。 ウーロン茶はダイエットや美容、虫歯予防に良くて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

高額療養費の払い戻しについて

高額療養費について知人から質問を受けました。 今の医療制度は複雑で、詳しいことを知らない人が多い。 高額医療費を支払えば、それが一部戻ってくることも知らない人が多い。 これは「自己負担限度額」といって、所得や年齢によって負担する金額の上限が決まっているのです。 そこで、下(リンク)にまとめてみました。 http://l…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

インフルエンザ あれこれ

今日はお医者さんにインフルエンザの話を聞きました。 そのポイントに私自身が調べた内容を加えて紹介します。 1.ワクチン インフルエンザの予防にはワクチンがあるが、完全ではありません。 →鶴川サナトリウム病院 ニュースリリース 2.症状と経過 インフルエンザに感染すると、38度以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛に加え…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

食事はバランス

体重を落とすために取り組んだことを一つ紹介します。 糖尿病食事療法のための食品交換表という本があります。 食品のカロリー計算は結構面倒です。 でも、食品交換表では、1単位=80kcalとして 1単位当たりの食品の量がどれぐらいか(例えば、ご飯なら茶碗半杯)が 表になっています。 この表を参考にすれば、 1日にどうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニコチン「ゼロ」のたばこ

京都大学の教授グループが、たばこの根で生成されるニコチンを葉へ運び蓄積させる遺伝子を発見しました。 この遺伝子はニコチン以外の天然有機化合物を運ぶ働きがあり、抗がん剤に用いられる天然有機化合物の大量生産に応用できる可能性があるようです。 この遺伝子の働きを抑えれば、ニコチンのないたばこの葉を作ることができます。 そうなれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くずきり

「くずきり」は自然に生えている葛の根から採取したでん粉(本葛粉と呼ばれる)を 材料にしています。 植物から採取されるでん粉には、それぞれ特徴があります。 本葛粉はやや苦味があります。 そこに、くず本来の薬効も含まれている(残っている)と思われます。 くずきりは、葛粉を水で溶かしてから加熱し、 冷却して平らに固めた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くず湯

葛(くず)は、マメ科のつる性多年草で葛切りや葛餅など食用に使われる。 くず粉をお湯に溶かしたものを葛湯と言い、砂糖を入れれば美味しく飲める。 とろ味があり、寒い日には体が温まる。 抹茶を入れたり、生姜(しょうが)を入れた商品も売っている。 葛には、イソフラボン・サポニンなどが含まれている。 漢方薬の葛根湯(かっこんとう)は、葛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(寄り道)コーヒーの効能はすごい?!

コーヒーがアルツハイマーに良い?! 詳しい内容は判らないけど、 フィンランドで50代の1409人を対象にコーヒーを飲む習慣について質問し、 65-79歳になった被験者の記憶機能を調べたそうだ。 その結果、被験者のうち61人が認知症を、48人がアルツハイマー病を発症。 コーヒーを1日3-5杯飲む中高年は、認知症や…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

たばこメーカーよ、真剣に頑張れ

ブログで禁煙宣言をして頑張っている人が多い。 http://nosmokingforever.blog54.fc2.com/blog-entry-70.html http://blog.livedoor.jp/wwpower/archives/407939.html タバコをしない者からは、その苦労は判らないけど 一度やめて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more