特定健診・特定保健指導導入のこと(1)

特定健診・特定保健指導導入が今後の在宅ケアにどのような影響を与えるか考えるために、整理してみた。

そもそも、この制度を導入した背景目的は何だったのだろうか。

在宅ケアに必要な検査が何か
(言い換えれば、身体の何を知っておけば良いか)
を探る手掛かりになるはずだ。

平成18年6月、医療制度改革関連法が成立!
1.目的
生活の質(QOL)を確保しながら、医療費の適正化を目指す。
・できるだけ生活習慣病にならないようにする。
・長期入院を是正し、在宅(またはそれに近い環境)診療を促進する。

※医療費適正化の目的は、国民皆保険制度を維持し、
 社会保障制度を持続させることにある。

2.これまでの保健指導
国は、昭和53年から「第一次国民健康づくり対策」、
昭和63年からの「第二次国民健康づくり対策」を進め、
医療保険各法に基づき医療保険者が行う一般健診や、
労働安全衛生法に基づき事業者が行う健診、
老人保健法に基づき市町村が行う健診を実施してきた。

しかし、現状は、
糖尿病有病者・予備群の増加、肥満者の増加(20-60 歳代男性)や
野菜摂取量の不足、
日常生活における歩数の減少のように
健康状態及び生活習慣の改善が見られない。
そのため、新たな視点で生活習慣病対策を充実・強化することになった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 特定健診・特定保健指導導入のこと(2)

    Excerpt: 今日は、生活習慣病の予防と検査項目についてまとめる。 Weblog: 健康管理(セルフケアチェック)を一緒に考えよう racked: 2009-01-18 01:50
  • 特定健診・特定保健指導導入のこと(3)

    Excerpt: 特定健診のまとめも今日でお仕舞い。 今日は、健診から保健指導への流れについてまとめた。 特定健診・特定保健指導導入のこと(1) 特定健診・特定保健指導導入のこと(2) Weblog: 健康管理(セルフケアチェック)を一緒に考えよう racked: 2009-01-21 08:56