たばこメーカーよ、真剣に頑張れ

ブログで禁煙宣言をして頑張っている人が多い。
http://nosmokingforever.blog54.fc2.com/blog-entry-70.html
http://blog.livedoor.jp/wwpower/archives/407939.html

タバコをしない者からは、その苦労は判らないけど
一度やめても、ちょっとしたきっかけから、また吸い出したという人が
身近にいるので、油断せず続けて欲しいものです。


ところで、タバコの有害性が言われだして久しい。

にも関わらず、

「あなたの健康を損なうおそれがありますので吸いすぎに注意しましょう」

という表示から

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。(略)」
たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。(略)」
厚生労働省 「最新たばこ情報」

という2種類の注意表示を行うことに変わったのは2005年7月からです。
※現在、注意文言はいくつかある種類から選択して表示することになっています。
 海外では、「喫煙者は早死にする」、「紙巻きたばこは、肺がんの原因になる
 (肺がん患者の80%は3年以内に死亡する)」など、もっとストレートです。

そして、2008年3月から
タバコ自動販売機の成人識別システムの導入が始まった。

すごい金をかけて、
19歳は買えないけれども20歳なら買えるという
システムを作って、どれほどの改善につながるのでしょう。


もっと根本的に解決する道はないのだろうか。

自動車でも排ガス規制が行われて、年々基準をクリアしてきている。

タバコも有害物質を減らす努力をして欲しい。

国は、発がん性の高いタバコは廃止させるか、莫大な税をかけて
売れにくくするのが良いと思う。

ビールが発泡酒に置き換わりつつある例もある。
多少味が落ちても、有害成分が少ないものが安く売れれば、
そちらが主流になっていくだろう。

タバコ産業がつぶれてしまうと、失業の問題も出てくる。
ヤミでいかがわしい物が出回ると、もっと大変なことになる。
是非、タバコ産業の生き残りをかけて、メーカーは奮起して
欲しいものだ。
日本メーカーは世界に先駆けて頑張って欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ニコチン「ゼロ」のたばこ

    Excerpt: 京都大学の教授グループが、たばこの根で生成されるニコチンを葉へ運び蓄積させる遺伝子を発見しました。 Weblog: 健康管理(セルフケアチェック)を一緒に考えよう racked: 2009-01-20 22:59