転職(独立起業)準備一進一退

転職準備をしています。
気持ちの準備は完了していますが、物理的な準備がまだ構築中です。
焦りは禁物!
この言葉を胸にしまって、着実に進めます。

世は、65才定年へ進んでいます。雇用者の責務です。
しかし、高齢者のことを考えている経営者はどれだけいるでしょう。

口先は兎も角、厄介者扱いしているのが現実でしょう。
相応のお金を払っていると言うでしょうが、扱いにくい高齢者よりも給与が安くて、よく動き、将来性のある若者を選択するのは、一見やむを得ないように見えます。

しかし、そこにはコミュニティ(共同社会)としての会社はなく、より効率的に収益をあげようとする「金儲けのための」会社でしかないのです。

それが、今日の精神的荒廃を招いた要因の一つだと思います。

でも思います。
いざ起業するとなれば理想的なことだけ言っているのは駄目だろうと。

まずはしっかりとした基盤作りが必要です。
そのために頑張ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック