恐れが現実に 日経平均株価は大幅下落(損得日記)

今朝、いつでも早く売れるように構えておくのが安全ですと書きましたが、これだけ落ちるのが速いと売れなかった人が多いと思います。

この結果、明日の株価変動を読むのが難しくなりました。

今日売れなかった人が、何とか早く売ろうと手ぐすねを引いて待っているかもしれません。

一方で、もう底だろうと読んでいる人もいるでしょう。

どちらが多いか気になるところです。

しかし、実際は為替の動きを見た外国人投資家が日本株を売って海外の株を買おうと考えるかどうかに掛かっていると考えます。

これからもまだ下がると見るなら、早く売り切るべきです。
「もう上がるのではないか」という心理が働けば、また売れない結果になりますし、最悪の結果を招くかもしれません。

最悪な結果を招くのは、以下のような売買です。

「上がるはずなのに」と思いながら株価を見ていて、下がってしまった。
そこで慌てて売ったのが最初の底で、その後、少し上がります。
やはり上がったと思って買い戻します。
すると、その後また下がりはじめて買い戻したことを後悔するという流れです。
結局損を確定させただけです。
こんなことにならぬようにしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック