円高が進み過ぎ

ドル円が87円を切ってしまいました。
いよいよドルが上がるかと言う期待は裏切られ、昨日、今日と下げが止まりません。
米国経済指標が予想を下回ったのが要因でしょうか。

6月下旬にドルが下がった時には含み損を抱えた人が多かったようですが、今回のドル安では二の舞を踏みたくないということで早々とドルを売った人が多かったのでしょうか。
雪崩のごとく、ドルが売られ、このような安値を付けたのでしょうね。

米国株の動きに引っ張られ、日本の株も下がることが予想されていました。
が、予想以上の円高に、株は大幅下落となりました。

今後どうなるでしょうか。
日本企業のドル買いがあって、ドルが下げ渋ったとも言われていますが、ドル売りの圧力が収まらなければ、まだまだ下がります。
85円までいくかどうかが、次のポイントです。

とは言うものの、ドルを売って円を買った人は、いつか円を売ってドルを買い戻すはずです。
相当買われましたから、売りも大きくなるでしょう。
ドルを保有している人にとっては、今の円高が一転して、我先にと円を売り始めた時がチャンスです。
精一杯高くドルを売りましょう。ドルが上がるのを待ち切れず、我先にドルを売るようなことは止めて欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック