株高円安は大歓迎 果報は寝て待つ

米国の景気回復減速化を示す経済指標が続く中で、やや関心をもたれていた住宅関連指標が昨日発表されました。

予想通り、悪化を示していましたが、それとは関係なく米国株価は上昇して引けました。

もちろん、アップルがiPAD効果で過去最高の売上を出したことも影響しているかもしれません。
※昔からのアップル(マッキントッシュ)ファンとしては、嬉しいのですが、日本でソフトバンクと組んだので、ややがっかりしています。
 ソフトバンクが嫌いと言うわけではなく、ドコモを愛用しているからです。
 全く株価とは関係ない話でした。

それに、円高も一服したかに見えます。

そうなれば、日本の株価も期待できるはずです。
そして、出だし好調。

あとは、引き続き円安の進んでくれれば、申し分ありません。

家の周りにもセミの抜け殻が見られるようになりました。
セミは土中で何年も過ごします。
今はセミになったごとく、じっとチャートを見ながら新規取引を控えています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック