ドル円 83円 の攻防

昨日はドルが83円を切りました。
アメリカのドル高非容認発言を受けたものでしょう。
日本の為替介入以後、円高は止まりません。
介入前の水準にあっさり戻ってしまいました。
果たして再度の介入があるのかどうか、そこが焦点です。
介入効果が一時的なものでしかないことが明らかになったにも拘らず、再度仕掛けるかどうかです。

そして、昨日発表されたゼロ金利政策。為替介入はしないのではないか、とも思えます。

こんな時こそ、介入すればサプライズになって効果的なんですが。
とは言え、効果が出なければ世界中から冷ややかな視線を受けるでしょう。

投機筋は、82円台に設定されたストップ・ロスのライン突破をめがけて仕掛けてくるでしょう。
そうなれば、投機筋の思うツボです。
円高はもう止めることができず、70円台突入もあるでしょう。

それを止められるかどうか、それが83円の攻防です。

"ドル円 83円 の攻防" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント