テーマ:株式投資

さて、元本がどうなっているのでしょうか(損得日記)

損得日記が始まってからの運用成績がどうなっているか、ちらりと見てみます。 30万円でスタートしましたが、5800円のマイナスになっています。 つまり、1.9%のマイナスです。 一方で、日経平均終値の推移を見れば、0.5%下がっています。 したがって、日経平均に比べて1.4%成績が悪いことを意味しています。 しかし、株式投資にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来週が楽しみの展開です(損得日記)

8月31日に株を買いました。 メガチップス 2105円 100株 この時点で29万9200円ありましたから、手持ちの現金は8万8700円になりました。 その後、日経平均は下がり、メガチップスも下がっていきました。 9月1日 2095円 9月2日 2060円 9月3日 2035円   ※金額は終値です。 しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「果報は寝て待て」の鉄則をはずしました(損得日記)

ヤマハの本日の値動きですが、 前日終値に対し+10円となりました。 ですから、今日は持ったままにしておけば良かったのですが、それは結果論です。 「逆指値」、つまり、ある値段以下に下がれば売るという注文を出しておきました。 「下がりすぎるリスクを抑える」ことを優先した注文でした。 そして、1178円で売れてしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拍子で株を買うと後が大変(損得日記)

今持っているヤマハの株ですが、昨日の朝、値が上がりました。 ところが下がりだし、結局一昨日よりも安くなってしまいました。 買った後でブログに書いたように、あわてて買い急ぎ過ぎました。 この銘柄はまだ下がると考えていたのに、手拍子で買ってしまったわけです。 手拍子というのは、囲碁や将棋で相手がぱっと打った時に、よく考えずに、反射的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30万円を株式投資で増やすルー ル(損得日記)

元本30万円を株式投資で増やす損得日記ですが、もう一つ大事なルールがあります。 それは、売買の時間です。 朝から晩まで株価とにらめっこするのは厳禁です。 サラリーマンの人にはできないことだからです。 基本は朝注文を入れるだけです。ただし、昼休みにチェック、そして、夜に思惑通りか反省しながら評価し、注文を入れることも可とします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あわてたかもしれません(損得日記)

今日は株価が予想通り下がりました。 まだ待つべきなのですが、買ってしまいました。 (あせっていたわけではありませんが、どうでしょうか) 買い ヤマハ 200株 1202円 上がりそうになかったら、すぐに売りますよ。 もし、上がっても早い目に売ってしまうかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元手30万円を増やすためのルール説明(損得日記)

スクエア・エニックスの株が昨日上がりました。 2335円になっていますから、もし、一昨日売らずにおいていたら、買値2210円に対し125円のアップです。 つまり、1万2千5百円の利益になります。 しかし、取引に「たら」「れば」は厳禁です。 しまったと後悔するのはナンセンスです。 それよりも、つぎにどうするかを考えること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(7)

株式投資の3つ目の特徴です。 3.リアルタイム取引である。 これはどういうことかと言えば、買いたいと思った時、または、売りたいと思った時に売買ができるということです。 株の注文の方法には色々あります。 主なものに「成行(なりゆき)」と「指値(さしね)」の2つがあります。 指値の場合は、値段を指定するため、すぐに売買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元本30万円が株式投資でどうなるか(損得日記)

ここに手持ちの現金30万円があったとしましょう。 それが株の売買によって一年でどうなるか、そして、それをきちんと推移を追ってみることにしました。 世の中に株で大儲けしました、あなたもできます、といった本がいっぱい出ています。 本当かな、と疑ってしまいます。 特に少額資金からスタートするものは、そんなに甘くないはず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(6)

私が考える株式投資の3つの特徴のうち、2番目の特徴について説明します。 2.取引がシンプルである。 「取引がシンプル」というのは、「会社の株」を売買するという単純な取引だと言うことです。 それに比べて、その他の金融商品は、結構、複雑です。 例えば、投資信託はお金を預かった会社がお金を運用して株や債権などを複数売買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(5)

さて、株式投資とはどのような特徴があるでしょうか。 株式投資の特徴は種々ありますが、あえて3つあげます。 1.ハイリスク商品である。 2.取引がシンプルである。 3.リアルタイム取引である。 1番目のハイリスク商品であることはすでに書きました。 普通預金、定期預金などはローリスク商品の典型です。 あらかじめ預け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(4)

株を始めてみたら良いのでは、と私が勧める人の3つ目の条件です。 3.経済か会社の動向に関心がある。 「好きこそ物の上手なれ」という言葉があります。 株価は経済や会社の動向によって影響を受けます。 経済に関心がなければ自分で何も判断ができないので、人頼みになります。 それだったら、株式投資ではなく、投資信託をお勧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(3)

私が株式投資を始めても良いなあと考える方に求められる2つ目の条件です。 2.長期で資産を増やす覚悟がある。 余程運が良くないと初心者が短期で儲けるのは難しいものです。 株価は上がったり、下がったりします。 上がるか下がるかを完全に読みきるのは不可能です。 だから、損することがあるのです。 でも、株を買いたい会社を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(2)

株を始めてみたら良いのでは、と私が勧める人には条件があります。 その条件とは次の3つです。 すべてに当てはまるならOKです。 逆に既に始めている人でも条件に合わない人はすぐに株式投資を止めて、別の金融商品を選ぶことをお勧めします。 先ず最初の条件です。 1.余裕資金がある。 株は損するリスクがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式投資を始めてみようか、と考えている人へ(1)

金融資産(貯金やタンス預金など)を増やしたいと思っている人は多いでしょう。 しかし、どうすれば良いか決めかねている人は少なくないと思います。 私が考えるに、すべての人にベストな方法はありません。 あえて、すべての人に共通のアドバイスをするなら、「複数の方法を持った方が良いだろう」ということです。 なぜなら、預金や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の株価(日経平均)は好調に推移

7月27日に日経平均は10,000円を超えました。 それ以来、1万円の大台を切ることなく順調に上昇基調で推移しています。 これがいつまで続くかが問題なのですが、このような上昇トレンドにあるときは株式取引の方針を見直した方が良いかもしれません。 上がったり下がったりの時は、下がった時に買って上がれば売るという繰り返しで利益は得ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株の取引は再投資が大事

今日も持っていた株が上がりました。 売りを仕掛けていた2銘柄が、それぞれ5千円、合計1万円得しました。 頻繁に取引しようという気持ちがあった訳でなく、たまたまセットしていた値段まで上がってしまったので、仕方がないです。 さて、大事なことは、次の再投資です。 小さく、コツコツ儲けたお金を一瞬に失うことがあります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

無理のない株の取引

昨日は株が上がりましたねえ。 解散総選挙、連休週明けと言った変化要因でどうなるかと思いきや、上昇でした。 「私の持っている株は下がったぞ」という方もおられるでしょうが、お気の毒様でした。 私はどうだったかと言えば、セットしていた取引が成立して、二万円得しました。 時は金なり、と申しますが、じっくり待っているだけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経平均が下がれば、株で損した人が増えているはず。

昨日は日経平均が129円下がりました。 個別の株を見ても大半が下がっています。 ですから、昨日売った人の中には損した人も多いはず。 損と分かっていて、なぜ売るのでしょうか。 やはり、今のうちに売らないともっと下がるかもしれないと思うからです。 要は、不安なのです。 だけども、面白いことに売った人と同じ数だけ買う人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

効率的な株の取引

あえて書きます。 私は株のことをこのブログに書いていますが、別に株で生計を立てている訳ではありません。 もちろん、デー・トレーダー(毎日、一日中、株の上がり下がりを見て短期取引を繰り返している人)でもありません。 私が株を取引するのは、資産運用により資産を増やすこと、そして、人にアドバイスするため体験しておくことです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株による損得が確定する時

またまた株で得しましたが、損するかもしれません。 意味不明ですか。 実は、これが「株で儲ける難しさ」「株の面白さ」なのです。 実は今日は8千円得しました。正確に言えば、得したと感じました。 先週売って儲けたのと同じ会社の株を今日8千円安く買い戻したのです。 それで得した気分。 ところが、その買った株は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株で得する方法(1回で2回楽しむ)

「株で儲ける難しさ」の一つに「投資し続ける」難しさがあります。 実は今日も1万円得しました。 先週株を売って儲けたのですが、同じ会社の株を今日1万円安く買いました。 株は一度儲けて、それで止めるなら得して終わりです。 でも、儲けた後、何かを買うか、現金を寝かすならともかく、新たに投資することが多くあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株と貯金

「80万円を元手に1万円の利益」と昨日のブログで書きました。 これを読んでスゴイと感じた人は、資産つくりに敏感な人です。 貯金の場合と比べてみましょう。 貯金の利率を年0.35%とすれば、80万円預けると利息は2800円です。 (税金は無視しています) 1万円の儲けがいかに多いか判るでしょう。 しかも、この1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株で儲ける方法(未経験者、初心者向け)

「株で儲ける方法」 それは、株を安く買って、それより高く売ることです。 当たり前ですよね。 でも、それ以外に儲ける方法はないです。 と言いたい所ですが、他にもあります。 それは、株を保持している人(株主)がもらえる配当金です。 株で儲けたい人にアドバイスです。 ただし、ファイナンシャル・プランナーの立場から…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

株で損しない方法(未経験者、初心者向け)

「株で損しない方法」 それは、株を買わないことです。 当たり前ですよね。 でも、株を買えば損することが必ずあると考えて欲しいのです。 貯金なら低金利とはいえ、通常、預けたお金が減ることはありません。 しかし、株は預けた(株を買った)お金が減ることは、ざらにあります。 ですから、株で損したくなければ、株を買わないこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株でひと儲け

「株で儲けませんか」 と誘いそこねました。 人を誘うならほぼ確実に得をしてもらう時期が良い。 少し前なら、きっと株で利益を上げてもらえたと思います。 (注:株に100%というのはあり得ません) そうすれば、さすがファイナンシャル・プランナーと評価してもらえたのに残念なことをしました。 今でも儲けられるのですが、初心者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more